シンプルケアを心がけた私

私は二十歳半ばのころに、一度ひどい肌荒れに悩まされた経験があります。おでこや鼻の周辺にニキビや吹き出物が散らばり、外へ行くのも嫌になるほどでした。

その時にはニキビや肌荒れの改善ができるといわれた方法をいろいろと試しました。そんな時に母からオードムーゲを薦められて、化粧水のオードムーゲを使うようになりました。
またこの時オードムーゲ以外には余計なスキンケアはあえてせず、これでどれくらい効果があるのだろうと試してみようとも思ったのです。

そうしてシンプルなケアを行うようになると、少しずつ肌が改善されていったのです。これがオードムーゲのおかげなのかそれともシンプルなケアが良かったのかはわかりませんが、それ以来スキンケアはシンプルなものを心がけるようになりました。

またそれと同時に洗顔料もチューブ入りのものから米ぬか配合の固形石鹸に変えて、とにかく肌に余計な刺激を与えないようにすることにしました。

そのおかげで今ではニキビや肌荒れに悩まされることはずいぶんと減りました。

>>ニキビ化粧水人気ランキング【口コミで人気のニキビ化粧水特集】

筋肥大の秘訣!筋トレにイメージの力を取り入れよう

筋トレで筋肉を肥大させるためには、最大限の筋力を要する筋トレが欠かせません。そしてタンパク質などの栄養素も必要です。しかし筋トレはそれだけではいけません。筋トレには、イメージの力を取り入れることも大切です。

では一体なぜ、筋トレにイメージの力を取り入れることが効果的なのでしょうか。その理由は成りたい姿が明確であれば、モチベーションが上がりやすいからです。ここで少し考えてみていただきたいのですが、ある二人の男性がいたとしましょう。

一人は筋トレで「ただ筋肉質になりたい」と考えていたとします。もう一人の男性は「北斗の拳のケンシロウ」を明確にイメージしていたとしましょう。どちらの男性の方が、最終的に筋トレで成功しそうだと思いますか?

どう考えても後者の方が、筋トレの結果を手に入れそうですよね。「思考は現実化する」という言葉は自己啓発の分野で有名ですが、それは筋トレでも例外ではありません。あやふやなイメージの筋トレだと、ゴールがぼやけてしまいます。

ゴールがぼやけていれば、どこにも辿りつけないリスクがあります。飛行機に乗って、東京から北海道に行くと決まっていて、着陸する空港が定まっていなければいかがでしょうか。それは怖いですよね。これは極端な例えですが、とにかく筋トレには、イメージのが大切です。筋トレする際は、理想の肉体をしっかりとイメージしてから、取り組むことをおすすめします。

筋肉サプリランキング