敏感肌が治らない

私は、小さいころから敏感肌です。

それに乾燥したりベタついたり、季節によって色んな悩みが出てきてしまって、いつも困ってます。

最近通い始めたエステサロンでの肌診断では、物理的な刺激に反応しやすいと出ました。

擦れたりケア用品が肌に合わないと、敏感に反応するってことみたいです。

確かにそうかもしれない、と思いました。

これまでに何度か経験があって、乳液が合わずに顔が真っ赤になってしまったこともあります。

また寒い時期は乾燥対策としてボディクリームなどを使いたいのですが、物によっては肌が荒れてしまうこともあったので注意しています。

でも一番の悩みは、お風呂です。

お風呂に入ると、身体に赤いポツポツができます。

特に一番お風呂に入りたくなる寒い時期は、そのポツポツができやすいです。

たぶん温度差が関係していると思うんですが、症状が出るときと出ないときがあるので原因不明です。

ひどいときは、かゆみで眠れないこともありました。

そのときに比べたらまだ今の症状は我慢できますが、それでも治ってはいないのでどうしたもんかと悩み中です。

SNSとかで水着の写真とか肌見せをしている人の肌はとても綺麗で、本当にうらやましいです。

この敏感肌が治ることが一番うれしいですけど、もし体質だから治らないということなら対策をしっかり考えないとなと思います。

敏感肌用化粧品ランキング!超敏感肌でも安心のスキンケア特集はこちら

Tゾーンのテカリと乾燥肌の関係

おでこや鼻など、Tゾーンはテカるのに、頬や目元、口元は乾燥しているという方、自分は脂性肌だと思ってはいませんか。

実は、お肌は乾燥から守るために、皮脂を盛んに分泌することがあります。

乾燥肌というか、混合肌とも言えるのですが、Tゾーンはべたついて、頬はカサカサという方は、要注意。

なぜかというと本人が乾燥肌だと気がついてないことが多いんです。Tゾーンがテカるので、あぶらとり紙で皮脂を取ります。しかし、取りすぎると、お肌はよけい乾燥してはいけないと信号を出して、鼻やおでこから皮脂を分泌するという悪循環になっているのです。

こういうお肌の状態をインナードライ肌や隠れ乾燥肌ともいいます。

肌にべたついた箇所があるので、つい自分は脂性肌だと思い込み、長い間、脂性肌用の化粧品を使い続けたり,洗顔やクレンジングでTゾーンをごしごし洗ったりはしていませんか?

こうした間違ったスキンケアは、毛穴をかえって目立たせたり、お肌のきめが粗くなったり、肌がくすんで透明感がなくなったりと、お肌へ大ダメージを与えていることがあります。

Tゾーンだけ化粧が崩れたり、べたべたするのに、そのほかは乾燥しているという方、あぶらとり紙など、皮脂を取るケアは封印!まずはお肌の奥に保湿成分を補うことから始めていきましょう。

乾燥肌サプリメント人気ランキングはこちら

効果的なシワ対策

シワをなんとか消したい、改善したいと思っている
女性は多いのではないでしょうか?

シワの原因は、加齢、紫外線、乾燥、女性ホルモンの減少などがあります。

ちりめんジワなど、乾燥によるシワを消すには、水分と油分を
補って保湿をすることです。

眉間にしわを寄せる癖などがあると、シワが取れなくなってしまうので
気をつけましょう。

乾燥によるシワではない深いしわをとるには、コラーゲンを補って
体の中から改善することが必要です。

サプリメントなどを利用するのも良いでしょう。

すっぽんやプラセンタ、亜鉛、アミノ酸、ビタミン類をとるのも良いです。

普段の食事でバランスの良い食生活を送るのはもちろん大切ですが、
特にコラーゲンの原料となるたんぱく質をしっかりとることが大切です。

また、ほうれい線は表情筋の衰えが原因なので、表情筋を鍛えることで改善できます。

笑うとシワが増えるといわれたこともありましたが、むしろ表情豊かにして
表情筋を衰えさせない方が良いのです。

ガムを噛む、顔の体操をするなどが効果的です。

紫外線対策も一年中しっかりと行いましょう。

血行を促進するのも有効なので、お風呂にゆっくりとつかる、
マッサージ、ストレッチなども効果があります。

顔だけでなく、首、肩などの血行を良くすると良いでしょう。

ただし、マッサージは力を入れすぎると逆効果です。
かえってシワになってしまうこともあります。

洗顔やスキンケアの時など、顔を触るときは強くゴシゴシしないようにしてください。

シワは完全に消すのは難しくても、かなり改選することはできます。
あきらめずに対策をしていきましょう。

⇒シワもシミもすぐ隠すならこちら!
シミを隠すファンデーションランキング

大人ニキビの原因と対策について

大人ニキビについて

大人ニキビで悩んでいる…と言う方も少なくないと思います。
思春期にニキビで悩む方は多いですが、大人になっても吹き出物やニキビが繰り返すことを、大人ニキビと言います。
こちらの大人ニキビは、何度も繰り返しますし、また悪化するとニキビ跡となってしまうのが特徴です。
大人ニキビには、様々な原因がありますが、中でもアクネ菌の増殖などが原因とされています。
これは、お肌のターンオーバーが乱れたり、またホルモンバランスの崩れなどが大きな原因とされています。

大人ニキビの原因

大人ニキビには、様々な原因があります。
まずは、大人ニキビは、間食などが原因の一つとされています。
甘いものや、脂っこいものを食べすぎると、皮脂が詰まってしまい、ニキビの原因となってしまいます。
また睡眠不足や、ストレスなども原因の一つです。
睡眠が十分にとれていないと、お肌のターンオーバーが乱れ、お肌が再生しにくくなります。
そうすることによって、ニキビとなってしまいます。
その他に、加齢によるホルモンバランスの乱れや、また紫外線なども挙げられます。

大人ニキビの対策

大人ニキビを防ぐには、まずは間食をやめ、睡眠不足を解消することです。
なるべく早寝早起きをして、お肌に負担を書けないようにしましょう。
また、日中外に出るときなどは、紫外線対策として、UVクリームを塗るなど日焼け対策をしましょう。
その後きちんと落とし、そして基礎化粧品できちんとケアをすることも大切です。

ニキビ洗顔おすすめ